固定観念とは、こころの防御機能の一つです!

固定観念という言葉があります。これは本人にとっては一見すると生存的で正しいものですが、他人の目には実に奇妙なこだわり、風変わりな人として映るもののことです。

変えたい人、変わりたい人!こころとからだのダメージケア専門カウンセリング「痛み屋」

こころには様々なものが溜まっていきます。思い出や経験、楽しいことや嬉しかったこと更に死や別れ、喪失などの精神的な苦痛そして肉体的な痛みなどが積み重なっていきます。

そして、精神的、身体的に悪影響が現れる位のストレスや苦しみはこころとからだに大きなダメージをもたらすことになります。

生まれて1年や2年の子供にもこの影響は見てとれます。10年、20年と月日を重ねていくと、こころにはいったいどれぐらいの様々なものがたまっていくか想像出来ますか?

ダメージとは、少しずつ溜まるものと短時間に急激に溜まるものがあります。ストレスなどは少しずつ溜まっていくことがあります。死別、ペットの死、恋人との別れ、失恋による喪失感や交通事故、大きなケガなどは、短時間に過大なダメージをこころとからだにもたらします。

人間観察をしてみると大雑把に2種類に分かれるのが見てとれます。

自分を前に出す人、自分を徹底的に隠す人です。

大抵の人々は社会的な顔と内側の顔を使い分けています。どちらにしろ偽りの目的や偽りの人生を歩んでいる可能性があります。 性格のパターン、癖、こだわり、習慣、自分の失敗のパターン、自分が引き下がるパターンは幼少期からづっとづっと繰り返されます。あなたが自分のパターンに気付き まずいな!変えないと! と思ったとしても、それはたいてい変えられないものです。

痛み屋のセッション「こころとからだのダメージケア」は2段階に分かれます。セットアップと本番のセッションです。まず、セットアップであなたのこころを真っ直ぐにして、そこで問題点を明確します。そして狙い撃ちで本番のセッションに入ります。

こころとからだは定期的にメンテナンスをしておかないといつの日か壊れてしまいます。

こころとからだのダメージに関しては、お酒やカラオケ、旅行やショッピングは気を紛らわす効果しかありません。これらは一時的に楽になる効果、一般的には「癒し」の効果があることが見て取れます。こころとからだのダメージケアに関して上記は「しばらくすると元の状態に戻ってしまう」ためおすすめしません。

痛み屋のセッションは元を叩くので永久的に解決します。

仮に、痛み屋の店主が純粋に あなたの役に立ちたいと申し出ても話しすら聞いてくれないかもしれません。あなたが生きてきた年月の中で妙なこだわりや癖があり自分で決めつけていることがあります。あなたが痛み屋の店主を見るときは、疑いや怪しさという過去と比較したフィルターを通して見ています。そこに固定観念が入り込んでいるからです。

固定観念とは、こころの自己防衛の仕組みの一つであり自分が傷付かない様にする作用があります。

「痛み屋の店主の事を何も知らないのに、さも知っている」というふりをするのは固定観念のせいです。

ガラッと一瞬で変われる事を期待している人には痛み屋のカウンセリングは合わないかもしれません。

痛み屋のプロカウンセラーは、あなたが自分自身を助けようとするのに手を貸しています。

あなたのこころの奥に眠ったままの感覚に到達出来るなら、明るい未来が待っています。あなたが自分自身を助けようとする感覚に気づかないでいるなら、何処までも落ちていく人生になるでしょう。

もともと持っている技術には価値を感じていただける自信があります。

気合いや必要性で乗り越えられるダメージもありますが 、痛み屋のセッションで人生の突破口が見つかるかもしれません。

もちろん個人差がありますが心震える感動を体験してください。

(トラウマ、グリーフケア、ペットロス カウンセリングを希望される方はお問い合わせください)