年を取った人、若者

後半に『あらゆる人に効果のある「気分がよくなる、簡単な実践」があります。』

少し変わった視点で、私たちの社会を見て見ましょう。
始めに、「助け」と言う主題を取り上げます。(これに気が付くことが重要なため)
(「助け」とは、誰かや何かの役に立つ、必要とされる、支援する、援助する、貢献するという事を含んでいます。)

自分が今いる周りを見回して「助け」について考えて見ましょう。

そこには「天井」がありますか?
「天井」は、どうやら雨や雪であなたが濡れない様に「助け」てくれますよね。

そこに「床」がありますか?
「床」も、あなたが下に落ちてしまわない様にあなたを「助け」てくれますよね。

あなたの周りは「明るい」ですか?
「光」は、どうやら物が目に見える様にあなたを「助け」てくれますよね。

年を取った人は「何かに対する意欲」を失い、若者は「十分に意欲的」だ! ←続きは、こちらに引っ越しました。