あなたの「Ruin、破滅についての意識感覚」

貴重なお時間を割いていただきありがとう。

いきなりですが「Ruin(ルイン)」とは、破滅の原因と言う意味があります。
破滅とは、根底からほろびること、存在して自立できなくなるです。

「Ruin、破滅についての意識」
(意識とは 自分の周囲の状況などを、はっきりとらえる心の働き。今していることが自分でわかっている状態)

最初の例は、「プロ」です。「プロフェッショナル」です。プロ野球、プロサッカー、プロゴルフ等に代表される「プロフェッショナル」な人たちです。彼らは日々、毎日「プロとして生き残る」ために、ひっしに戦っています。その中には「プロ」でないなら自分は「生きている価値すらない」という高いプライド、自尊心、誇りをもっている人もいることでしょう。

その人にとっては「プロ」として存在できないことは、破滅を意味するほどでしょう。

サクッと、別の例です。

「ダイエット」についてです。○○ダイエット、ダイエット○○でも、なんでもダイエットと命名されていれば飛びつく人もいることでしょう。ダイエットに関心がある人の中には「太っている」=破滅 を意味している場合があるかもしれません。

こころのからくりを知ると人は「意識下」で『自分が、これ以上坂道を落ちるわけには行かない』と自覚する地点があるようです。

プライド、自尊心、誇りがある人は、ぎりぎりの所で踏みとどまるようにブレーキをかけます。

実際に「死ぬ」わけではありませんが、生きるか死ぬかと言うほどの地点。 意識の上では「死」にも等しい位の感覚。 その人が存在している理由で「自分らしさ」をたもっていられるギリギリのポイント。 人として、踏み外したくないキワ。世間体、人の目、面目、体面 を「失う恐れのあるもの」は破滅の原因です。健康や地位を失うものも破滅の原因です。

そんな、経験、感覚、出来事が今までにありませんでしたか?自覚なしですか?

薬物、ドラッグに手を出す人。 教育、学ぶことの障害を抱えている人。 不道徳な行為に走る人。 既得権、権力、暴力を使い抑圧するひと。

色々な形で、いろんな「Ruin (ルイン)」=破滅の原因がありそうです。

すばらしい能力を持っている沢山の人がいます。

人は「ストレス」をかけられると周りに対する意識を縮小させたり、特定のものに注意が固着してしまい注意散漫になったりします。これらに続いて、さまざまな問題、他人とのトラブル、病気、不幸な出来事が起きたりします。

ところで、あなたは「自分が本当にやりたいこと」をやってますか?
そして、「自分にはやりとげるだけの十分な能力がある」と自覚していますか?

こころの能力を最大化する助ける技術 プロ・カウンセラー。

こころが受けたダメージを数値化してくれる悩める現代人に必要な「自己診断」結果の出るキャパシティー分析テスト!(メンタル診断、心理テストとひと味違う)をどうぞお楽しみください。